+886-2-2521-0277

0800-21-0277(台湾内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2016年10月27日 基本情報

台湾の治安について

パトカー

要点

1.主な犯罪について
2.防犯対策

1.主な犯罪について

台湾、特に台北や高雄など、都市部では日本人がスリやひったくりなどの犯罪にあうことは少ないです。しかし海外であるということを意識し、自分の身は自分で守るという意識を常に持つことは必要です。

・窃盗(スリ)
2015年3月,複数の邦人旅行者が,台北市内の観光スポットである龍山寺や台北101において,中国人スリグループから,現金,クレジットカード及びパスポート等在中の財布をすられた上,同クレジットカード及びパスポートをデパートで悪用され不正に商品を購入されるといった被害が発生しております。
貴重品やバッグなどは肌身離さず持ち歩き、目を離さないようにしましょう。

2.防犯対策

屋外犯罪には,路上強盗,恐喝,ひったくり,スリ,置き引きのほか,暴行,傷害などのいわゆる粗暴犯があります。これらの犯罪を100%予防することはできませんが,被害に遭う危険性を最小限にするためにも,「外出時,周囲への警戒を怠らない」,「危険地域,危険時間帯に外出しない」ことが大原則になります。

最近,邦人旅行者が,スリ等によりパスポートを紛失する事案が多発しています。当地でパスポートを紛失した場合は,再発給等のために手数料が掛かるだけではなく,日本にいるご家族等を通じた戸籍謄本等の入手の他,台湾当局への届出等,各種手続にかなりの時間と労力を要しますので,パスポートを紛失しないよう十分注意しましょう。

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+886-2-2521-0277
0800-21-0277(台湾内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21台湾では日本人のお客様を中心に台北で賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながら台湾人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。